メールでのお問い合わせはこちら

両立支援等助成金 育児休業等支援コース

両立支援等助成金 育児休業等支援コースの説明です

育休復帰支援プランを作成し、プランに沿って労働者に育児休業を取得、職場復帰させた中小企業事業主に支給します。

厚生労働省のリンク

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html

 

厚労省パンフhttps://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000207842.pdf

 

受給額

57万円/名

育休取得時28.5万円 職場復帰時28.5万円

 

要件

A:育休取得時

●対象者の休業までの働き方、引き継ぎのスケジュール、復帰後の働き方等について、上司または人事担当者と面談を実施したうえで面談結果を記録すること。
●「育休復帰支援プラン」を作成すること。
 ●「育休復帰支援プラン」に基づき、対象者の育児休業(産前・産後休業から引き続き育児休業を取得する場合は産前休業)開始日までに業務の引き継ぎを実施すること。
●対象者に、3ヶ月以上の育児休業を取得させること(産後休業を取得する場合は産後休業を含めて3ヶ月以上)

 

B:職場復帰時

●対象者の休業中に育休復帰支援プランに基づき、職場の情報・資料の提供を実施すること。
●対象者の職場復帰前と職場復帰後に、上司または人事担当者が面談を実施し、面談結果を記録すること。
 ●対象者を原則として原職等に復帰させ、さらに6ヶ月以上継続雇用すること。

 

 

 

 

 

 

ご相談は下記メールフォームからお気軽に

社労士に直接メールで相談できます。
無料ですのでお気軽にご相談ください。

ご相談送信完了後、入力されたメールアドレスに確認メールを送信いたします。
メールが受信されない場合、メールアドレスが間違っている可能性がございますのでご注意ください。

無料相談

無料相談

お気軽にお電話ください!

011-827-1241